ダンサー・イン・ザ・ダークの動画配信サイトはこちら!ネタバレ

ダンサーインザダーク 映画

2000年カンヌ映画祭でパルム・ドール賞を受賞し、また評論家も「試練の悲惨さ」について話題になるなど「絶望感」で衝撃、メッセージ性の強さで賛否両論の映画です。

無料でフル視聴するには?
レンタルはどこで?
国内外の評価はどう?

調査いたしました。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の総合評価

口コミ総数
満足度
/5.00
dTV
U-NEXT
Amazonプライム・ビデオ評価:件
TSUTAYA評価:件
GYAO評価:件
楽天TV評価:件

ダンサー・イン・ザ・ダークはこんなあらすじ!

舞台は1960年代のアメリカです。主人公セルマはチェコからの移民です。

貧しいながらも息子のジーンと幸せな家庭を築いていましたが、セルマの弱視であり、息子のジーンもその遺伝で、そのままでは失明してしまうと診断を受けます。

必至に手術代を貯金するセルマですが、そのお金を隣人のビルに盗まれてしまいます。セルマはビルにお金を返すよう迫り、ついにビルを殺害してしまいます。そしてセルマには死刑判決が言い渡され、セルマは死刑台に向かうのでした。

ダンサー・イン・ザ・ダークの見どころ5つをご紹介!

親子のささやかな楽しみが切ない

星

徐々に視力を失っていくセルマですが、セルマの唯一の楽しみは、まだ視力がちゃんと合ったときに好きだったミュージカルの光景を思い出し、踊ることです。貧しいながらもささやかに踊りを楽しむ二人が何とも切ないです。

無情な法の裁き

星

お金を盗んだビルを殺害してしまいながらも、必死に自分の無罪・正当性を訴えるセルマですが、被告はチェコからの移民、原告は米国人ということで、法律は非常に無情な判決へと傾いていきます。そのシーンは胸が締め付けられます。

せつなさの中に輝く主人公の表情

星

死刑判決が確定し、いよいよ死刑執行の日が訪れます。ただ、その時、ジーンの手術が成功した知らせがセルマに届きます。その知らせを聞いたときのセルマの表情が、なんともはかなくも、神々しいです。

ビョークの歌が素敵!

星

ミュージカル調の主人公の女性の妄想シーンがたびたびあるのですが、どの歌も素敵です。映像もミュージックビデオを見ているような美しい映像です。

なんか妙に癖になる悲しいストーリー

星

この映画は決して正統派なハッピーエンドではありません。もっとこうしていれば幸せになれるのに!って思うのに、主人公はどんどん不幸な方向に進んでいきます。そんな、不幸に落ちていく悲劇のヒロインの気持ちよさみたいなのがあると思います。

無料視聴する方法

定額制見放題!動画配信サービスの配信状況

(2018年7月1日更新)
VOD配信料金(税抜)
U-NEXT取り扱いなし
dTV取り扱いなし
Amazonプライム・ビデオ取り扱いなし
楽天TV取り扱いなし
GYAO取り扱いなし

視聴者の感想!

結末に賛否両論

あまりの衝撃的な結末に賛否両論が起きた作品です。

私も見ていて本来なら、目が治った息子と幸せな生活を送れるはずだったのに、幸せになった息子の姿をせめて見せてあげたいと思いつつも、息子には会えず、ただ死刑台に向かう恐怖心と絶望感をセルマが感じるシーンはあまりに残酷で画面から目を背けたくなりました。

奇跡が起きて欲しい、と思うものの叶わず、ラストはその恐怖心を感じつつセルマは息子を救えた誇りと、大好きなミュージカルの光景を心に浮かべていて、微笑みますがなんとも切なすぎる結末でした。

好き嫌い別れる作品です

決してハッピーエンドで明るい話では無いので、好きな人と嫌いな人がはっきり別れると思いました。嫌いな人は徹底的に嫌いだし、好きな人は徹底的にはまってしまう…そんな映画だと思います。

わたしは後者でした。悲劇のヒロインに酔う気持ちよさがこの映画にはあります。なんか不思議なことに不幸でいることも気持ち良いものなのですよね。

自分もこの映画の主人公の様になって人生終わりたい…みたいなそんな危険な気持ちを抱かせてしまう不思議な映画です。

作品の概要

監督: ラルス・フォン・トリアー
ジャンル: ドラマ、 ミュージカル
再生時間: 140分