「dTV」の口コミ評判!申し込み前に確認すべきポイント4点

DTV

「dTV」はエイベックスが運営。NTTドコモが提供する動画配信サービスです。

圧倒的なコンテンツ量と安さが魅力で現在ではドコモ以外の方でも契約可能です。

動画配信サービスは数多く存在しますがdTVを選ぶメリットやお得に利用する方法、評判などを分かりやすく説明し、加入を迷っている方の参考になれば幸いです。

月額500円で動画が見放題

「dTV」の月額料金は500円です。

その安さに惹かれて加入するかたも多く、ワンコインで見放題サービスを提供しているのはdTVだけです。

他の動画配信サービスと比較してもその安さは圧倒的で、コスパがいいという意見の評判が多いです。

圧倒的ラインナップで好きな動画を見放題

やはり「dTV」の魅力はその作品登録数です。

ドラマや映画など18ジャンル、12万作品が配信されています。

dTVの料金は、月額税抜きでなんと500円です。ワンコインで12万以上のコンテンツが見放題になります。

大手他社のサービス料金は、U-nextが1990円、Huluが933円、TSUTAYA DISCUSが933円ですから、他社に比べて圧倒的に安い費用で利用することができます。

dTVは非常にコストパフォーマンスが良いと評判です。

dTVのみで配信されている作品もあり見放題サービスの中でも動画数は圧倒的です。

他のサイトでは見つからなかった観たかった作品があったなどの良い評判を集めています。

便利な倍速再生機能有り

dTVでは画質だけでなく再生速度も選ぶことができます。

ドラマやアニメを一気見したい時などに大変便利な機能ですよね。

また倍速再生を使うようになってから、通常の再生が遅く感じるようになったという評判がありました。

倍速再生はスマホ・タブレットのみで、残念ながらPCでは利用できないので注意しましょう。

海外作品のラインナップが少ない

国内の作品は多いけれど海外ドラマのラインナップが少ないという意見の評判をみかけました。

特にドラマや映画の本数は少なく、海外ドラマに関してはシーズンの途中だけ配信というものもありました。

「dTV」は日本の動画配信サービスなので仕方がないのかもしれませんが海外ドラマが見たいのであれば他の動画サービスを利用したほうがいいでしょう。

画質が他のサービスよりも悪い

dTVの動画は他の動画サイトよりも画質が劣るという評判を見かけます。

4Kに対応した動画もありますが全てがそうではなく、dTVで配信されている動画は作品によって対応している画質が異なります。

また利用者の多い時間帯は回線やサーバーに負荷がかかり画質が落ちてしまう傾向にあります。

同時視聴は不可

dTVには登録端末に制限があり最大5台までとなっています。

しかもこの5台には同じパソコンであってもブラウザが違えば1端末としてカウントされてしまうので端末の登録には注意が必要です。

また、家のパソコンで動画を視聴しながらスマホで視聴という同時視聴はできません。

このことから視聴制限が厳しいという評判が目立ちました。

現在のDTVキャンペーン内容詳細!

「dTV」では定期的にお得なキャンペーンが実施されており、その内容を紹介します。

キャンペーン内容は期間中に「dTV」と「dTVチャンネル」の両方に契約すると、1,000dポイントが貰えるというものです。

dTVチャンネルとはdTVとは別の有料動画配信サービスです。

dTV+dtvチャンネルのパック料金はドコモ回線を利用中の方は980円(税別)/月、ドコモ回線を利用していない方は1,480円(税別)/月になります。

対象の方は「ドコモの携帯電話を契約中の方」もしくは「dアカウント」で、dTVとdTVチャンネルに契約した方になります。

すでにdTVを契約している方でdTVチャンネルに新しく契約した方も対象となります。

またdTVではオリジナルグッズが当たるキャンペーンや映画のオンライン試写会など会員限定のお得な特典が付いてきます。

「dTV」無料体験申し込みに必要なもの

「dTV」の契約時の注意点ですが、ドコモユーザー以外の方は支払い方法がクレジットカードのみになります。

ドコモ携帯をお持ちの方は、携帯払いが利用できます。

クレジットカード払いに抵抗がある方は他の動画配信サービスを利用しましょう。

無料体験中に解約したいと思ったら?

「dTV」の解約方法ですがiPhoneのアプリ版には退会の項目がないので、ウェブ版を利用する必要があります。

android版には退会メニューが用意されています。

メニューのアカウントから退会を選択肢、利用規約に同意し退会を選んでください。

当たり前ですが解約してしまうとすべての動画は視聴できなくなりますので、解約のタイミングには注意してください。

dTVは月の途中に解約しても1か月分の料金が発生してしまうので解約は月末、もしくは無料期間の最終日にするのがベストだと言えます。

dTVの特徴はやはりそのコスパの良さです。

ワンコインで映画やドラマなど多くの作品が見放題なわけですから、十分すぎるといっても過言ではありません。

またその値段から気軽に利用できるのもdTVの良さではないでしょうか。

dTVでは31日間無料体験期間があり、期間中の退会であればお金もかからないので一度登録してそのサービスを利用してみてください。