モンテ・クリスト伯 1話~8話まで見逃した方はここ!

モンテクリスト伯
フジテレビ公式サイトより

復讐劇が始まり、ますます面白くなったと話題のモンテクリスト伯の1話~8話見逃し動画はどこで見れるの?

視聴率も急上昇中で今更ながら気になる!という方も多いのではないでしょうか。

どのような復讐劇が繰り広げられるのかますます楽しみになってきました!
あの人がまさか?!

ますます目が離せなくなってきました!

小説から読み解く:最終話までの結末はこちら

見逃し無料視聴方法はこちら!>>

【モンテ・クリスト伯】の放送日程

放送時間:毎週木曜日~

放送局:フジテレビ

放送回数:全12話

次回放送予定日
【第8話】2018年6月7日22時~
【第9話】2018年6月14日22時~
【第10話】2018年6月21日22時~

あらすじ

第1話:罪を着せられた男

漁港で喫茶店を意図なく、目黒すみれ(山本美月)と漁師の柴門暖(ディーン・フジオカ)は、婚約していた。

ある日、マグロ漁船の「海進丸」が2週間以上行方不明になる事件が起こる。船長のバラジには「ククメット」というテロリストとの関係がひそやかに騒がれていた。

ある日、ククメットからの手紙を探している刑事の入間公平(高橋克典)が家を訪ねてくる。バラジから受け取った手紙がないかと。

ククメットからの手紙。その手紙は入間公平の実の父宛の手紙だった。

すみれと暖の結婚式当日警察が突然拘束しに。。

入間公平は自分の出世のために証拠をねつ造して、柴門暖をテロリストとつながっている犯人に仕立て上げることにしてしまったのです。

何年も、拷問を受け続ける暖。投獄された牢屋で8年もすごすことになってしまった。そしてある日、脱獄しようとした老人が暖の牢屋に入ってきた。

第2話 脱獄して

床下から現れた20年投獄された老人は、イルマとTIファンドマネジメントという名前を口にする。そこで初めて身代わりにされたことを知り、愕然とする。

誰かに手紙の事を話したか?そいつもグルだといわれてさらに唖然とする。

脱獄するために、その男は脱獄するために毎夜石を削っていた。

その男は、ラベル共和国の元大統領ファリア真海だった。

どうしても脱獄したい暖は手伝わせてほしいとお願いする。いつ終わるかわからない作業をもくもくと続けてる2人。

高齢だったこともあり、マリア真海は暖の事を俺の息子と呼びおまえに相続してもらいたいものがあると、銀行のパスワードを相続し力つきてしまう。

脱獄に成功した暖は、地元に母親とすみれが元気かを確認しにいく。

幼馴染からさらに犯人の情報を知る、通報したのは、南条幸雄と神楽清(新井浩文)だった。

親友に裏切られたとその時、疑惑から確信に変わったのでした。

第6話:復讐

南条には香港で俳優と活躍する裏で「孫リー」一家行方不明事件にかかわっている事を調べられた南条は、神楽エステートに乗り込みこれ以上過去を調べないように忠告する。

南条は、モンテクリストに遭いに行き香港マフィアと南条の関係をしっていないか聞くと「証拠は握っていて事実はわかっているけど友人はうれない。」ときっぱり断られてしまう。

神楽にお金を借りに来た先輩の寺門に、モンテクリストの家にある資料の写真を撮影してきてほしいと100万円で依頼する。

ミランの家に魚屋の●くんが来るが、かえって欲しいと父親の入間公平は怒鳴りはじめる。

ミランは何かおかしいと彼の後を追うと、彼の仕事場の魚屋の大将に「あいつもいろいろあったから仲良くしてやってくれ」と言われそんな時、ククメットという単語を聞き、父親が関与している事件が関係しているのではないかと思う。

ある日、稲盛いずみをモンテクリストは呼び出す。そして安藤が前科者かつ、この家の近くに捨てられた子だったという真実を伝える。そして、稲盛いずみは自分の子供が生きていたことをしり嬉しく思う。

モンテクリストはてっきり自分の子ともと寝ていることで絶望すると思っていたが予想外の返答がかえってきたためびっくりする。

モンテクリスと邸に安藤と寺門が潜入していたところに、稲盛いずみが現れる。「あなたの洋服を作る夢は嘘じゃないわよね?」といてった所に寺門が後ろからゴルフバッドで殴る。

そして、強盗中にレイプしようとするところを安藤が寺門を殴る。そして安藤は寺門に刀を差して殺害してしまう。。

殺してしまった安藤と稲盛は死体を庭に埋める。

そして南条家にマフィア?らしき人たちが押し寄せてくる。。

第8話予告

\FODプレミアム独占配信!/
今すぐ「モンテ・クリスト伯」の見逃し動画が全話見れます!

モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―

FODキャンペーン詳細を見る>>

キャスト

ディーンフジオカ:柴門暖/役(しもんだん)
→資産家。モンテクリスト伯と名乗り、かつて自分に無実の罪を着せたものへと復讐をしてゆく。

大倉忠義:南条幸雄/役(なんじょうゆきお)
→香港で有名になったスター俳優で、すみれの夫。

山本美月:目黒すみれ/役(めぐろすみれ)
→料理研究家で幸雄の妻。かつては暖の婚約者だった。

葉山奨之:安堂完治/役(あんどうかんじ)
→実業家であり、詐欺的なことも行う。

桜井ユキ:江田愛莉/役(えだあいり)
→南条幸雄のマネージャー。裏では暖の命令で動いている。

高橋克典:入間公平/役(いるまこうへい)
→警視庁刑事部長。かつて柴門暖を牢獄へと送った。

伊武雅刀:入間貞吉/役(いるまていきち)
→元世界的ファンドの社長で公平の父。現在は脳梗塞の影響でしゃべることもできない状態。

新井浩文:神楽清/役(かぐらきよし)
→建設会社「神楽エステート」の代表取締役。政治家との黒い繋がりがある。

岸井ゆきの 【 入間未蘭 役 】
三浦誠己 【 土屋慈 役 】
渋川清彦 【 寺角類 役 】
新井浩文 【 神楽清役 】
田中 泯 【 ファリア真海役 】
風吹ジュン 【 柴門 恵役 】
木下ほうか 【 守尾英一朗 役 】
山口紗弥加 【 入間瑛理奈 役 】
伊武雅刀 【 入間貞吉 】

視聴率推移:5話終了時:平均6.1%

第1話(4月12日放送):5.1%
第2話(4月26日放送):5.7%
第3話(5月3日放送):7.1%
第4話(5月10日放送):6.5%
第5話(5月17日放送):-%

視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

ドラマ動画を見逃した方必見!みどころ

ディーン・フジオカの存在感

私が思う見どころはディーン・フジオカ演じる暖が変わっていく様子だと思います。最初は誰からも好かれて町のヒーロー的存在で結婚も決まってて誰がどう見ても幸せです。

ですが、そんな人を羨み憎む人もいて幼なじみ二人がその役になってしまいます。

1人は仕事を取られた悔しさが何処かで膨らみ、1人はずっと好きだった暖の恋人が永遠に自分の手に入らなくなる嫉妬から暖を陥れてしまいます。浦島太郎状態で、帰ってきた暖がどう復讐するのかがこれからの見どころです。

相関関係の複雑さ

3話に入って登場人物がいきなり増えました。
しかも別々の2組の夫婦の妻と夫がかつての恋人(夫婦?)関係だったり、血の繋がっていない子供が出てきたり、主人公の執事や現在の恋人までもなにやら秘密を抱える人物のようです。

この複雑な関係がどのように影響し合ってそれぞれの人物の人生を変えていくのか、今後の展開が楽しみです。

そして、ディーン・フジオカのスーツ姿はやっぱり格好良くて癒されています。

どのような方法で復讐するか

このドラマの見どころは、暖を陥れた3人にどのような方法で近づき、どのような方法で復讐するかというところにあります。

原作でも、主人公はすぐに3人を殺さず、少しずつ精神的に追い詰めていきます。

ドラマでも幸男の娘を助けたり、入間の妻を助けたり、親切なふりをしてターゲットと繋がりを持つことに成功しました。

全てを奪われた暖が、3人の全てを壊すと思うと溜飲が下がります。原作にはない設定が面白いと思います。

 

ドラマの感想

謎な男ディーン・フジオカの雰囲気が最高

個人的にものすごく大好きな復讐劇です。

ディーン・フジオカさんはどちらかとゆうと謎の役が似合うと思っているので最初の出だしは期待外れだと思っていましたが、復讐の為にモンテ・クリスト伯になって復活したディーン・フジオカさんはとてもとても適役だと思いました( 笑 )

美しい怖い人って感じでどハマりしました!

幼なじみと結婚してしまったスミレが後悔する様子や幼なじみ2人が暖を裏切った罰をどう与えられるのか楽しみで仕方ありません!

原作:巌窟王との比較

原作が外国の話なので、日本版に書き換えて成立するのだろうかと心配でしたが、それぞれのキャラクター設定がしっかりしていて、予想以上に引き込まれています。

ただ、主人公が再び関係者の前に現れたのが数年のちのこととはいえ、顔は全く変わっていないのに誰一人疑いもせずに別人だと思っている設定はちょっと無理があるかと思います。

とはいえ、そこを気にするとドラマが楽しめなくなってしまうので、自分の中で「ドラマの中の人たちには変わっているように見えるんだ」と言い聞かせながら見ています。

ドラマ好き
どらみ

入り乱れる憎悪と昔の思い出

ストーリーは面白いです。南条家の秘書が実は真海の仲間だったり、幸男の娘や入間の妻のピンチも全て真海が仕組んだというところが面白かったです。

また、真海はすみれの作ったケーキを食べません。おそらく、幸男たち3人だけではなくすみれのことも憎悪しているのだと思います。

残念な点は、昔の柴門暖とモンテ・クリスト真海の顔が全く同じなことです。同一人物だと気づかないのは不自然すぎると思いました。せめて特殊メイクをして顔を変えてほしかったです。

「モンテクリスト伯」の見逃し動画を見る≫

FODキャンペーン詳細を見る>>

SNS twitterの反響

原作「巌窟王」小説から予想:最終話の結末

心優しき船乗りの青年エドモン・ダンテス(ディーン・フジオカ)は若くして船長の任を約束された順調な出世コースを歩んでいました。

そして美しい恋人メルセデス(山本美月)との結婚も決まり、まさに幸福の絶頂にありました。しかし、そんな人生の何もかもが上手く行ってるダンテスを妬む者がいました。

それがダンテスを恋いがたきにしているフェルナン(大倉忠義)、ご近所のカドルス、ダンテスと同僚のダングラールの三人です。

彼ら三人は、ダンテスがボナパルト党のスパイだという嘘の密告を政府に対して行います。エドモンとメルセデスの結婚式を直前にして、エドモンはスパイの容疑をかけられて憲兵に連行されてしまいます。

もちろん密告は嘘なので、話せばわかってもらえて彼はすぐに解放されると誰もが信じていました。

しかし、ここで不幸に不幸が重なります。エドモンの尋問を担当した検事ヴィルフォール(高橋克典)は、エドモンの潔白を証明する過程で、自分の父親であるノワルチエ(伊武雅人)の悪事がばれしまうことに気づきます。

父親の悪事が世に知れたら、同時に自分の社会的地位も無くなってしまう。それまで、正義の執行人として勤めてきたヴィルフォールは、身の保身のために潔白の若者を有罪にして、牢獄送りにしてしまいます。

臭くて不潔な土牢に捕らえられたダンテスは、そこで同じく囚人であるファリア司祭と出会います。

彼はファリア司祭から多くのことを学び、そして遂に司祭の手引きによって牢獄を脱走します。ダンテスはファリア司祭が莫大な遺産を隠したモンテ・クリスト島に向かい、遺産を手にします。

大金を得た彼は、それを使って無実の自分を牢獄に送り込んだ者達への復讐を使います。ダンテスはその日から、風貌を変えてモンテ・クリスト伯と名乗り、復讐のターゲットに迫っていくのです。

カドルス、ダングラール、フェルナン、ヴィルフォールのいずれに対して復讐を開始します。

フェルナン(大倉忠義)は、昔その当時お世話になっていた人物を殺害してしまい、その城をトルコ軍に売っていたという裏切りの過去がありました。

その時殺害したのはお世話になっていた人の娘エデ(桜井ユキ)。奴隷として売り飛ばれそうになりますが、モンテ・クリスト伯によって助けられます。

やがてその事件は新聞の記事のスキャンダルになり、フェルナンは銃で自殺する。

そんな時、ヴィルフォールの妻(山口紗弥加)が自分の息子に財産を相続させるため、前妻の娘ヴィランティーヌ(岸井ゆきの)を毒殺計画を進行させていた。

すっかりヴィランティーヌは衰弱してしまい死亡してしまいます。
しかし、実は仮死状態で生きています。

人生をかけた復讐を終えても、何も残らなったと悲しむモンテ・クリストは、「待つこと、そして、希望を待つこと」と書かれた手紙をモンテ・クリスト島に残して、行き先はどことも知らず船で島を後にするのです。

最後に、エデ姫とモンテクリスト伯も幸せにもなるはずなのですがエデ姫(桜井ユキ)と果たして幸せになるの?でしょうか。

概要

原作:アレクサンドル・デュマ(仏)『モンテ・クリスト伯』(1841年)
主題歌 : DEAN FUJIOKA 『Echo』(A-Sketch)

見逃し無料視聴方法はこちら!

VOD 配信 料金(税抜)
FOD 独占配信!
31日間
無料体験実施中!

月額888円

無料視聴する

取り扱いなし
U-next 取り扱いなし
Dtv 取り扱いなし

\月額料金より付与ポイントが多い!/
\国内ドラマ&アニメ&雑誌利用で超お得!/

FODプレミアムロゴ

  • 歴代の月9ドラマが見放題!
  • 入会した日から31日間は無料!
  • 32日目に税抜きで月額888円
  • 雑誌(100誌以上)や漫画も読み放題雑誌(一部)
  • 毎月1300ポイント付与。(8日・18日・28日に各400ポイント)

★無料体験申し込み方法★
FODプレミアムの31日間無料体験はYahooIDでないと適用されません。
次の画面の申し込みボタンより「Yahoo! JAPANのメールアドレス」を作成後、動画をお楽しみください。(3分程度で取得完了)

無料体験する!