ファイナルカット最終回動画まで高画質フル動画で見る方法!

FINAL CUT
出典:関西テレビ公式サイトより

2018年1月9日から毎週火曜21時に放映されていたファイナルカット。

亀梨和也主演で復讐劇と恋愛っぽさがでて、平均視聴率 6.9%。最終話では7.5%でした。

最終回の後には、本編では描ききれなかったストーリーがGYAO!で放映されました。

ファイナルカット見逃し視聴方法は見出し下にあります。
 

ファイナルカット見逃し無料視聴はどこでできる?

VOD 配信 料金(税抜)
FOD

FOD

全話一気見OK!
31日間
無料体験実施中!

月額888円

無料視聴する


HULU
取り扱いなし
U-next
U-NEXT
取り扱いなし
dTV
dTV
取り扱いなし

あらすじ

ファイナルカット出演者

ファイナルカット出演者

中村慶介は、12年前の園児殺害事件で園長だった母が、容疑者として扱われてマスコミに追い立てられて自殺したことでマスコミを憎んでいた。

警察官になった中村慶介は、マスコミに復讐をするのと同時に事件の真実の捜査に乗り出す。

事件の犯人と思われる小河原家の長男は、留学中であることから小河原姉妹から情報を引き出す作戦を立てる。

そして、復讐相手の「ザ・プレミアワイド」のスタッフ達をそれぞれの弱点をついたビデオテープで脅迫する。

みどころ

亀梨和也の名言!「ファイナルカット」を言う瞬間

復讐相手に怒りのシーンだと思います。

中村慶介は、一人でマスコミと戦ってきてその怒りを時には、涙をこらえながら言うので切なくなります。

マスコミの嫌な所をみる感じのドラマなので実際の事件でもそうだったなとか思い出しつつ観ています。

橋本環奈の演技

さんが、女性らしい役で登場します。

何となく少女のような橋本環奈さんですが、このドラマでは、恋愛している女性を演じています。

橋本環奈さんの演技は、自然な感じで上手でした。今時の若い女の子で素直だなぁと思っていたら、後半は主人公にナイフを向けるシーンもありましたが、緊迫した演技も良かったです。

キャストが美男美女揃い

慶介は、真犯人の妹たちに近づくために、別の人間になりすましてそれぞれに接触していました。結果的には同一人物だとバレてしまいましたが、毎回ドキドキしながら観ていました。

キャストが美男美女揃いでした。藤井直人さんがいつもの爽やかな感じとは違い、主人公と敵対する役をされていたので新鮮でした。

亀梨を巡る姉妹との恋の三角関係

亀梨さんが兄を逮捕するために動いていることを知ってからの行動も、姉妹では違うので見ごたえがあります。

犯人逮捕に向けて、亀梨さんが大嫌いな報道チームと手を組むのも面白いです。

ただ、兄の証拠集めに近づいたことがバレると同時に、姉妹関係も悪化の一途をたどってしまいます。

犯人は誰?

 

ファイナルカットを見た感想

藤木直人さんの演技が、とても良かったです。

嫌な男だけど仕事に信念もあり家族も大切にしている百々瀬を上手に演じていました。

百々瀬が、スタッフに怒ったりするシーンは、すごく迫力もあり見どころでした。

「ザ・プレミアワイド」のメンバーは、ダメな所もあるけれどかわいいメンバーでもありました。

子供みたいに百々瀬の顔色を伺い皆で相談するシーンは、笑えました。

復讐劇は、ラストにそれぞれのファイナルカットをしていた感じで良かったです。

主婦
主婦

毎回隠しカメラをうまく設置しながら観察していましたが、こんなに上手くいくのはやっぱりドラマならではかなと思いながら観ていました。しかし、それが真実を暴く証明にはなっていたので、ドラマとしてはアリなのかなと思いました。

慶介と雪子のシーンは毎回切なかったです。段々と雪子に心を開こうとしていたので、復讐にばかり目を向ける慶介の心に人間らしさを残していたのは雪子のおかげなのかなと思いました。

現代の世の中でもマスコミの力の大きさを感じることはよくあります。噂ではなく真実を伝えるものであってほしいと思います。

亀梨さんがファイナルカットをする瞬間のセリフを言うシーンがカッコいいし、視聴者も見ていて、相手にやり返した感を感じてスッキリします。

藤木直人さんの役柄がかなり怖いので、普段の優しそうな藤木さんとは違うキャラが垣間見れて、逆にそのギャップに惹かれます。

息子や家族が真犯人だということを隠したい人の気持ちや、視聴率をとりたいマスコミの気持ちもわかるけれど、真実を隠すことで誰かが不幸になるのならば、真実の隠蔽はいけないことだと実感させられます。

キャスト

亀梨和也/藤木直人/栗山千明/橋本環奈/林遣都/高木雄也/やついいちろう/杉本哲太/水野美紀/佐々木蔵之介