ズートピアの映画動画(吹き替え・字幕)をフル視聴する方法&声優

映画

有名なウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオで制作した55番目の長編アニメーション。「シュガー・ラッシュ」の後、4年ぶりに出したオリジナルストーリーの作品。

バイロン・ハワードとリッチ・ムーアが共同で監督した作品です。

ズートピアを無料で見たい!

日本語と吹き替え動画を無料で見れるの?

キャラクター紹介と声優さんも含めてまとめました。

ズートピアの総合評価

口コミ総数
満足度
/5.00
dTV
U-NEXT
Amazonプライム・ビデオ評価:件
TSUTAYA評価:件
GYAO評価:件
楽天TV評価:件

ズートピアはどんな作品?

さまざまな動物たちが暮らす「動物園」あるいは「動物の」を意味する「Zoo」と「ユートピア(Utopia)」を合成してできた言葉です。

ウォルトディズニーアニメーションスタジオが人種の多様性、そしてそれに伴う偏見についての映画を制作をするなど、斬新なスタンスをとった作品です。

ズートピアのあらすじ

体が小さく、か弱いウサギの主人公ジュディー。ジュディーの夢は一人前の立派な警察官になること。

しかし、その道はあまりにも厳しく、高い壁がジュディーを苦しめます。

それでもジュディーは必死に努力し、ウサギで初めての警察官に就任。

様々な種類の動物達が生活する街、ズートピアで様々な事件を解決する為に張り切るジュディーであったが任される仕事は雑用ばかり。

そんな時、詐欺師のニックとの出会いによって、町中を巻き込む大事件への調査が舞い込み、、、。

ジュディがある失踪事件を48時間で解決するように言われ、狐のニックと真相を探りはじめる。

肉食動物だけが、野生動物に戻り何故そうなるのか理由が分からなかった。

遺伝子が関係あるとジュディが言ったことから、ニックの信頼を失い、ジュディは警察をやめることに。

田舎に戻ると、事件解決の鍵となる「夜の遠吠え」という植物を知りニックと再びタッグを組んで事件を解決しようとする。

ズートピアのみどころ

ピクサー映画の魅力的な点は個性豊かなキャラクター達です。主役のキャラクターから背景などで動くモブキャラクター達の動きや表情まで細く作り込まれており、画面全体のどの部分を見ても映画の世界を楽しめることができると思います。

ジュディの頑張る姿に感動

小さいジュディはバカにされるとより一層強くなるタイプ。その小ささと機敏さを生かして警察官としての役目を果たす。

事件を解決しようと頑張る姿には圧倒されること間違いなし!

列車を運転する所ははらはらドキドキ。

ニックの騙し術とニックの気持ちの変化に注目

ニックは詐欺師。ジュディを騙し、転売を行なっている。

ニックに協力を依頼してきたジュディを、自分のペースに乗せようと、車のナンバーを教わるために仕事が早いと称したナマケモノの所に連れて行ったり、裸族のいるクラブのような所に連れて行ったりとジュディを騙してばかり。

しかし、あることをきっかけにジュディに協力するようになる。そこの気持ちの変化に注目!

誰が犯人なのか?

動物を野生化させているのは誰なのか?

探っても探っても犯人は見つからない。怪しい者はたくさんいても、それらは犯人ではない。

結局1番身近な存在な者が犯人なのだが、意外な者が犯人なのだ。

誰が犯人なのか予想しながら事件を追うと面白い。

無料視聴する方法

定額制見放題!動画配信サービスの配信状況

(2018年7月1日更新)
VOD配信料金(税抜)
U-NEXT取り扱いなし
dTV取り扱いなし
Amazonプライム・ビデオ取り扱いなし
楽天TV取り扱いなし
GYAO取り扱いなし

映画『ズートピア』を見た感想

ジュディが頑張る姿がとても可愛らしいです。

何にでもなれると言われるズートピアですが、小さいから何もさせてもらえないジュディが、署長をギャフンと言わせようと負けず嫌いを発揮するところがカッコいいです。

パワハラに負けないパワーが素敵です。

ニックも辛い過去を乗り越え、ジュディに会うことで昔の正義感を取り戻すことになります。

本当はニックもいい人で、頼り甲斐のある男。

ジュディとのコンビは最強です。

1番ハラハラしたのは、ニックが夜の遠吠えに撃たれたところです。

しかし、夜の遠吠えをブルーベリーに変えていたのでニックも無事でした。

本当にニックが野生になったのかとびっくりして、ジュディのキスで戻ったりーなんて想像もしてましたが、そんなハッピーエンドではありませんでしたが、変な想像もできて面白い場面でもありました。

ハンデのある人でも努力すれば何にでもなれるし、なんでもできると思わせてくれる映画です。

素直に動物達のキャラクターがとてもよく作り込まれている

キャラクターデザインやキャラクター設定など、一つ一つのキャラクターに愛情が注ぎ込まれているなと感じました。特にナマケモノのフラッシュ。

話し方や顔の表情で特徴的で私のお気に入りのキャラクターです。その他にも数多くの動物達がこの映画に登場していますが、どのキャラクターを見ても本当によくできているなと感じました。

画面を一時停止して細部まで研究している人もいるのではないでしょうか。

登場人物とキャスト紹介!

ジュディホッブズ(Judith Laverne Hopps)

https://disneyfolk.tumblr.com/post/175123249349

声:ジニファー・グッドウィン/上戸彩

種:うさぎ

特技:スピード、敏捷性、優れた聴覚、強力なキック。

ズートピアの主人公で、動物のウサギで職業は警察官。キュートなルックスで、正確は楽天的で明るい性格。また、警察大学を主席で卒業して、大型哺乳類を抜いて1位!という実力を持つ。小さい体を活かした俊敏さと、かなりの怪力を活かして、「格闘」もとっても強い。

警察大学を卒業後、夢だった警察官になったあとズートピアで勤務することになる。しかし、彼女が最初についた任務は、違法駐車の取り締まりだった。

ニックワイルド(Nicholas Piberius Wilde)

声: 字幕版:ジェイソン・ベイトマン/日本:森川智之
種:赤きつね
特技:夜間透視、鋭い嗅覚、大きな事業手腕、水泳、脱税

ジュディと共に本作の共同主人公。キツネで、職業はしらじらしい詐欺師!?だった。彼には暗い過去があり、他人との偏見と先入観から自分らしく生きれていなかった。そんな彼は、ジュディーと出会ったことで変わっていく。最終的に、警察学校に通って無事卒業し、警察官となる。ズートピアで悪イメージでしかなかったキツネが初めて警察になった。

ジュディーの両親

ジュディ・ホップスの両親

ジュディ・ホップスの両親

ホッブズ(Bonnie Hopps)
ボニー・ハント/佐々木優子
ジュディーの母親。

シチューホッブズ(Stu Hopps)
ジュディーの父親。

人参やブルーベリーなどを農作物を生産する農家。
ジュディが9歳の時には、すでに275人の子供がいた。
とっても偏見をもっていたが、ジュディのおかげで偏見を克服できるようになる。
事件解決のヒントを与える重要な役割を果たしている。

ジュディーの友人

演劇の音楽担当

名前:ボビーケトモル(Bobby Catmull)

種:クーガー

挿入歌も話題!

Shakira – Try Everything


歌詞を読んでみると分かる映画に入っている重要なテーマを歌っている曲。

いくら努力しても、人種差別種差別的がなくならないが、それでもあきらめず、最後まで努力するジュディの姿を連想させることができる。

歌詞

Oh oh oh oh oh 
Oh oh oh oh oh 
Oh oh oh oh oh 
Oh oh oh oh oh 

I messed up tonight
私は今夜は失敗しちゃった
I lost another fight
また負けてしまった
I still mess up but I’ll just start again
めちゃくちゃだけど、また新なスタートするの
[苦しんでも、私は再び立ち上がる]

I keep falling down
私はいつも挫折して
[また倒れ] I keep on hitting the ground
何度も挫折するけど
、[何度も起き。走り続ける] I always get up now see what’s next
そのたび立ち上がる。前を見つめて
[決して私はあきらめはしない]

Bird’s do not just fly they fall down and get up
鳥はただ飛ぶだけじゃない
Nobody learns without getting it wrong
誰も失敗せずに学ぶものはない
[誰も試行錯誤なしに勝ち取れるわけがない]

I will not give up no I will not give in
挫折するつもりはない。あきらめない
[私負けない] Till I reach the end and then I’ll start again
ゴールにたどり着くまで、再起動するの
[最後までがスタート] No I will not leave I wanna try everything
失敗しても、すべてを試してみるよ
[私は思いつく限り何でもしてみるよ】
I wanna try even though I could fail
失敗したって、どんなことでもやるわ!
[失敗しても挑戦し続ける]

I will not give up no I will not give in
挫折するつもりはないあきらめない
[ポギンない私負けない] Till I reach the end and then I」 ll start again
端をレポート再起動している
[最後までが再起動] No I will not leave I wanna try everything
手を離さないか、すべてを試してみるよ
[私残していない何でもしてみるよ] I wanna try even though I could fail
失敗するもあるが、試してみたい
[失敗しても挑戦して]

Oh oh oh oh oh(Try everything)
[Oh oh oh oh oh(最善を尽くして)] 
Oh oh oh oh oh(Try everything )
[oh oh oh oh oh(努力を試みて)] 
oh oh oh oh oh(Try everything)
[oh oh oh oh oh(最善を尽くして)] 
oh oh oh oh oh 

Look how far you’ve come
今続い裏返し
You」 ve filled your heart with love
胸が大好きで硬化
Baby you’ve done enough take a deep breath
今スムジョム選ん十分だった

Do not beat yourself up
自分を責めないで
Do not need to run so fast
速く走る必要はない
Sometimes we come last but we did our best
最後に入ってきても最善を尽くしてしました

I will not give up no I will not give in
挫折しないよあきらめない下
Till I reach the end and then I’ll start again
端をレポート再起動している
No I will not leave I wanna try everything
手を離さないか、すべてを試してみるよ
I wanna try even though I could fail
失敗するもあるが、試してみたい

I will not give up no I will not give in
挫折するつもりはないあきらめない下
Till I reach the end and then I’ll start again
端をレポート再起動している
No I will not leave I wanna try everything
手を離さないか、すべてを試してみるよ
I wanna try even though I could fail
失敗するもあるが、試してみたい

I keep on making those new mistakes
続け、新しいミスをして
、[私は間違いほう怖くない] I keep on making them everyday those new mistakes
毎日新しいミスをしてしまって
、[私は毎日新しい日を作成している、恐れていない]

Oh oh oh oh oh(Try everything)
[Oh oh oh oh oh(最善を尽くして)] 
Oh oh oh oh oh(Try everything)
[Oh oh oh oh oh(努力を試みて)] 
Oh oh oh oh oh(Try everything)
[Oh oh oh oh oh(最善を尽くして)] 
Oh oh oh oh oh 

Try everything 
[最善を尽くし]